製品・ソリューション PRODUCTS&SOLUTION

erwin Model Manager - マルチユーザーモデリング環境

概要

企業データの利用が広範囲かつ複雑になるにつれ、データモデルがクライアント/サーバー システム、3階層システム、データ ウェアハウスなどの開発にますます不可欠な存在になっています。CA Technologies社のerwin Model Manager(以下Model Manager)は、安全かつ統制されたerwinデータモデルおよびProcess Modelerデータモデルへのアクセスを提供し、モデルの再利用とモデル設計における生産性向上を促進します。

スピードと効率性が求められる今日のシステム開発では、データモデルの共有と再利用が不可欠です。データベース設計者は、全社標準データを設計するためにデータモデルを使います。DBAはそのデータモデルに基づきデータベースの生成と保守を行い、プログラマはそのデータモデルに基づきWebアプリケーションやクライアント/サーバーアプリケーションを構築します。このようにデータモデルが組織的に利用されていることから、企業はモデリングに関わるそれらの作業をコーディネートし統合できる効果的な方法を必要としています。

Model Managerは、erwinおよびProcess Modelerを使用するチーム開発を強力に支援するモデル管理システムです。Model Managerを使用すれば、チーム開発に伴う管理作業に煩わされることなく本来の開発作業に集中でき、作業効率を向上させることができます。Model Managerには、モデルを管理するための豊富な機能が用意されています。データベースにはOracle、Microsoft SQL Server、およびSybaseが利用でき、特定のプラットフォームやネットワークに依存しません。セットアップやメンテナンスも簡単です。

機能

      サブモデリング
    1. 全社にわたる大規模なデータモデルは複数のサブモデルに分割できるので、サブモデル単位のアクセスや変更ができます。
      セキュリティ管理
    1. Administrator(管理者)、Architect(設計者)、Viewer(ビューア)などに分類したセキュリティ プロファイルで利用者権限をコントロールします。Model Manager利用者はいずれかのプロファイルに割り当てられますが、導入企業の組織に合わせてこのプロファイルをカスタマイズすることもできます。
      バージョン管理
    1. 1つのモデルを複数のバージョンで保存し、各バージョンに説明を付けることができます。また、バージョン間の相違点を確認して前のバージョンにロールバックすることもできます。
      影響分析
    1. 変更管理マネージャによってデータモデルのあらゆる変更点を詳細に、しかも確実に分析できます。したがって、過去に生じたさまざまな変更点を簡単に追跡できます。
      モデルマージ
      柔軟なロッキング
    1. モデルはアンロック、ロック、読み取り専用の3モードで開くことができます。アンロックモードを使えば1つのモデルを複数の利用者で同時に変更できます。
      コンカレントモデリング
    1. 矛盾解決支援機能は、1つのモデルを複数の利用者が同時に変更した場合に生じるあらゆる矛盾点を自動的に識別します。矛盾した変更点は、他の利用者の変更点を認めるか取り消すかを判定することで簡単に解決できます。
      レポートブラウザ
    1. Model Managerが管理するすべてのオブジェクトをレポーティングする強力なブラウザを提供します。このブラウザは複数のモデルを横断したレポートを提供するので全社レベルのデータ管理が可能です。

開発元

製品についてのお問い合わせは、
以下リンクよりお願いいたします。

お問い合わせ

製品の詳細については、
製品情報サイトでご確認ください。

製品情報サイト

ページの先頭へもどる