DBアーカイブソリューション「IBM InfoSphere Optim」を提供開始!【J-SYS NEWS Vol.42】

2012年10月04日配信
※本内容は配信当時の情報です。お申し込みやお問合せなど
既に終了している場合がございます。ご了承ください。

___________________________________
【J-SYS NEWS Vol.42】         ひとつ先の未来へ Shape the Future
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■◇ 日揮情報システムのトピックス
■■■ &サイト情報をお知らせします!
■■■ http://www.jsys.co.jp/

■------------------------------------------------------------------■
 本案内は弊社グループのイベントにご参加いただいた方、
 弊社グループ社員と名刺を交換いただいた方々にお送りいたしました。
 毎月1~2通程度の発信を予定しています。
 配信を希望されない方はお手数ですが以下ページにて
 解除ボタンを押してください。
http://www.jsys.co.jp/mailmag/

■------------------------------------------------------------------■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

_/_/ トピックス ________/______/____/____/___/__/_/_/_/_/_/_/

1.【プレス】
 『日揮情報システム、DBアーカイブソリューションIBM InfoSphere
 Optimを提供しデータライフサイクル管理ビジネスを拡大』

2.プラント・ライフサイクル・マネジメント支援サービス提供開始

3.プロジェクトコスト管理フレームワーク提供開始

4.【イベント】2012年10月27日(水)
 『Infor Customer Forum Japan 2012』協賛

5.【イベント】2012年10月19日(金)
 『Enterprise Web Solution 2012』出展

6.【イベント】2012年10月25日(木)・26日(金)
 『Asian Data Management Conference 2012 in Japan』出展

_/_/_/_/_/_/_/_/________/______/____/____/___/__/_/_/_/_/_/_/

1.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『日揮情報システム、DBアーカイブソリューションIBM InfoSphere
Optimを提供しデータライフサイクル管理ビジネスを拡大』◆◇

 日揮情報システム株式会社は、IBMの情報ライフサイクル管理製品である
「InfoSphere Optim Data Growth Solution」を2012年10月3日より販売開始
し、企業の膨大なデータを効率的に運用するためのサービスを合わせて提供
開始いたします。

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/newsrelease/news_121003/

2.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『プラント・ライフサイクル・マネジメント支援サービス提供開始』◆◇

プラントライフサイクルマネジメント(PLCM)とは、プラント/設備の計画、
企画から設計、建設、運営、維持管理のライフサイクルを通して、全システム
としての明確なビジョンと方針を持ち、コストパフォーマンスを最適化し、
環境と調和する管理を意味します。この管理にはプラント/設備そのものの
安全性の確保及び環境を考慮したリスク管理に加え、保全エンジニアリングと
いう概念やさまざまなツールを活用して、プラント/設備を維持していくため
の管理が含まれます。
当社では、プラント/設備の「より高度な保全に向けて」各種支援サービスを
メニュー化し提供を開始いたしました。

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/solution/plcm/

3.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『プロジェクトコスト管理フレームワーク提供開始』◆◇

昨今、コスト競争の激化や工期や納期の短縮等多くの経営課題が生まれる中、
エンジニアリング業や土木・建設、受注生産型製造業などで推進されているプ
ロジェクト型ビジネスが様々な業種に広がっています。
しかし、プロジェクトを管理する仕組みとしては、単純な採算や進捗管理だけ
では不十分です。J-SYS では、プロジェクトビジネスの業務革新として、時間
軸や階層による変化を的確に把握し、プロジェクト全体を通じた状況把握と意
思決定を可能にするプロジェクトマネジメント技術をベースとしたサービスを
提供しています。
そのプロジェクト管理情報システムを構築する第1歩として、WBS(Work Break-
down Structure)を用いたプロジェクトコストの予実管理をサポートする
「プロジェクトコスト管理フレームワーク」の提供を開始しました。

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/solution/pjcost/

4.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『Infor Customer Forum Japan 2012』協賛◆◇

 ■日時:2012年10月17日(水)10:00-17:15
 ■場所:東京コンファレンスセンター品川

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/event/infor2012/

 「グローバル化時代を勝ち抜く」をテーマに、インフォアのビジネス戦略と
最新テクノロジー、ユーザー企業による導入事例、業種業界別ソリューション
の紹介が予定されています。
日揮情報システムはシルバースポンサーとして協賛しております。

5.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『Enterprise Web Solution 2012』出展◆◇

 ■日時:2012年10月19日(金)11:00~18:00
 ■場所:ウェスティンホテル東京 B2F ギャラクシールーム

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/event/seminar_121019/

 株式会社NTTデータイントラマート主催のカンファレンスに出展致します。
日揮情報システムは建設業向け基幹業務システム「J+ComFITs」を展示いたし
ます。

6.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◆『Asian Data Management Conference 2012 in Japan』出展◆◇

 ■日時:2012年10月25日(木)・26日(金)
 ■場所:泉ガーデンカンファレンスセンター ROOM1&2

 ⇒ http://www.jsys.co.jp/event/seminar_121025/

 DAMA日本支部主催のカンファレンスに出展致します。セミナーでは、
DAMA-Iの幹部に加え、EAの父-ザックマン氏が来日し、チュートリアルを開く
という豪華な内容となっております。
日揮情報システムはER/StudioおよびCA ERwinデータモデルを展示予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【お知らせ】

☆オラクル研修を実施中☆

お申し込みはこちらから↓
http://www.jsys.co.jp/training/oracle/request.html/

◇◆『設備管理メールマガジン』配信中◆◇
▼ご登録はこちらから
http://www.jsys.co.jp/mailmag/oam/

★☆ 地域ポータルサイト「まいぷれ鎌倉」公開中 ☆★
▼まいぷれ鎌倉版
http://kamakura.mypl.net/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

▼メールマガジンバックナンバー
http://www.jsys.co.jp/mailmag/

__/_/_/_/_/ 編集後記 _/_/_/_/_/_/

 急に秋らしさがやってきたと思ったら台風が来て暑くなりと気候の変化が激
しい時期になりましたね。今週も気温の波があるようなので、体調に気を付け
たいです。周りでは風邪をひかれる方も多くなってきたので、私も注意しよう
と思います。                           (R)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■◆ 日揮情報システム株式会社 マーケティング室
■■■ mailto:sales@jsys.co.jp
■■■ http://www.jsys.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※購読解除方法
 購読の解除を希望される方は、以下のURLより
 [購読解除]ボタンを押してください。
http://www.jsys.co.jp/mailmag/

※変更方法
 送信先のメールアドレスの変更を希望される方は、magazine@jsys.co.jp
まで変更元/変更先メールアドレスをご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へもどる